/

この記事は会員限定です

誕生100日、米政権の成果

十字路

[有料会員限定]

バイデン政権が誕生して100日が過ぎた。昨年まで現地でトランプのアメリカをみてきた者としてトップの交代でここまで国が変わるのかと驚愕する。最新の世論調査では59%の国民が新政権を支持し39%だった前政権を圧倒する。

現政権100日の最大の成果は前政権で骨抜きにされた執行部たる行政府の再建であろう。ダイバーシティーを軸に経験ある有能な人材を登用したのが特徴だ。特に国務省には自身が最も信頼する官僚を長...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り568文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン