/

この記事は会員限定です

米投信、27年末に指数連動が5割超え ISS予想

[有料会員限定]

米調査機関ISSマーケットインテリジェンスは、米国市場で2027年末までに指数に連動するパッシブファンドが全投資信託の運用残高の5割超に達するとの予想を発表した。運用者が銘柄を選別投資するアクティブファンドの割合は今後5年間で53%から44%に低下すると推計する。

市場シェアを伸ばすと予想されるのは、インデックス型の上場投資信託(ETF)だ。新規の販売は差し引きで2兆ドル(260兆円)にのぼると...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り331文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません