/

この記事は会員限定です

自社株買い銘柄に資金流入 株主還元強化に期待

[有料会員限定]

自社株買いを発表した銘柄に資金が流入している。昨年、新型コロナウイルス感染拡大の影響で見送った企業が、業績回復を背景に株主還元へ積極的な姿勢を見せている。方向感の乏しい値動きが続く中、投資家が還元策を頼りに銘柄を物色する動きが目立つ。

東証株価指数(TOPIX)500の採用銘柄のうち、4月以降に自社株買いを発表した企業の3月末からの株価騰落率を見ると、ZOZOが15%高、富士通が14%高、荏原が12%高だった。いず...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り564文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン