/

この記事は会員限定です

印サン・ファーマ、2カ月ぶり高値圏 新薬の販売好調

[有料会員限定]

インドの製薬大手サン・ファーマシューティカル・インダストリーズ株が堅調だ。年初から株価を切り上げ、リフィニティブによると23日には2022年12月1日以来の高値を付けた。昨年来安値を付けた22年6月中旬比では32%高い。新薬の販売が海外を中心に拡大するとの期待から買いが入っている。

インド国内の医薬品売上シェア1位の製薬会社だ。ジェネリック医薬品(後発医薬品)と新薬の開発と販売を手がけており、皮...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り312文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません