/

この記事は会員限定です

みずほ障害「人為的問題ないわけではない」 社内説明で

(更新) [有料会員限定]

今年に入って6件のシステム障害が起きたみずほフィナンシャルグループ(FG)で25日夕、社員向けの説明会が開かれた。相次ぐ障害について「人為的な問題がないわけではなかった。保守運用に改善の余地がある」(石井哲最高情報責任者)として、システムの点検や復旧の訓練などが十分ではなかったとの認識を示した。坂井辰史社長は「大変申し訳ない。不安の声や厳しい指摘も経営陣で受け止めたい」などと語った。

みずほ銀行とみずほ信託銀行では20日、基...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り735文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン