/

この記事は会員限定です

卯年乗り切る「ウサギとカメの投資術」

人生100年こわくない・投資力を磨こう(岩崎日出俊)

[有料会員限定]

謹賀新年。相場の世界では、「丑(うし)つまずき、寅千里を走り、兎は跳ねる」と言われる。しかし相場格言は当てにならないのが常だ。つまずくとされた丑年の2021年、日経平均株価は5.6%上昇した。そもそも丑は英語でブル(bull)。ニューヨーク・ウォール街近くの公園に巨大な雄牛(ブル)銅像があるように、この言葉は英語では強気相場を意味する。

米利上げ、昨年の相場を翻弄

寅千里を走ると言われた22年...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3046文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経ヴェリタスをPC・スマホで!今なら2カ月無料

経済・マーケットの今を深く知る。「日経ヴェリタスビューアー」ならPC・スマホ・タブレットで読めます。公開から30日以内の紙面イメージを閲覧でき、テキスト表示に切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の初割実施中!

日経ヴェリタスをPC・スマホで!今なら2カ月無料

経済・マーケットの今を深く知る。「日経ヴェリタスビューアー」ならPC・スマホ・タブレットで読めます。公開から30日以内の紙面イメージを閲覧でき、テキスト表示に切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の初割実施中!

人生100年の時代になりました。長い老後を楽しむために必要なお金をどう用意するか。年金や資産運用、世界全体を見据えた「地球株」投資の基本などを、各界で活躍してきた第一人者が語ります。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません