/

5月2~13日の新規設定ファンド

来週(5月2~6日)は国内公募投資信託の新規設定の予定がなく、翌週(9~13日)には2本の新規設定が予定されている(4月25日時点の判明分)。例年、ゴールデンウイーク(GW)期間中のこの時期は新規設定が少なくなる傾向がある。

SOMPOアセットマネジメントは9日に「SOMPOスイッチ NASDAQ100 レバレッジ2.5倍」を設定する。平常時は米ナスダック100株価指数に対して2.5倍の値動きになるようにレバレッジをかけ、下落局面と判断した場合はそのポジションを解消して、下落の影響を抑制する運用を行う。

10日には、大和アセットマネジメントが「iFree 全世界株式ESGリーダーズ・インデックス」の運用を始める。低コストのインデックスファンドシリーズ「iFree」に、新興国を含む全世界の株式の中からESG(環境・社会・企業統治)評価が高い企業の株式を選定した「MSCI ACWI ESG Leaders指数(円ベース)」に連動を目指すファンドを追加する。

(QUICK資産運用研究所 石井輝尚)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン