/

ヤフー系FX事業、GMOが買収を発表 290億円で

GMOインターネットの金融持ち株会社、GMOフィナンシャルホールディングス(HD)は25日、ZHDの外国為替証拠金(FX)取引事業を買収すると正式に発表した。ZHD傘下のヤフーから、子会社であるワイジェイFX(東京・千代田)の全株式を約290億円で取得する。FX事業のシェアを広げる。

公正取引委員会による審査後、9月下旬をメドに全株式を取得する。GMOフィナンシャルHDはFXで国内最大手のGMOクリック証券を抱え、ワイジェイFXの買収により取引高のシェアが3割程度に上がる見通し。ワイジェイFXの社名は「外貨ex byGMO」に変更する予定という。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン