/

この記事は会員限定です

GMOあおぞら銀行、顔認証で口座管理 マネロン対策で

[有料会員限定]

インターネット専業銀行のGMOあおぞらネット銀行は9月10日から、マネーロンダリング対策の一環として既存口座の顧客管理で顔写真の撮影による本人認証システムを導入する。「継続的顧客管理」と呼ばれる預金者の本人確認や取引の監視は国際的なマネロン当局から邦銀の対策の遅れを指摘されている分野。顧客負担とマネロン対策を両立させる対策を迫られていた。

電子...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り173文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン