/

この記事は会員限定です

米テック企業「割安株指数」に採用相次ぐ Meta・Netflix…

[有料会員限定]

英指数算出会社のFTSEラッセルは24日、米株価指数の構成銘柄の定期見直しによる銘柄入れ替えを実施する。米メタ(旧フェイスブック)といった米テクノロジー株が「割安株指数」に相次いで組み入れられる見通しだ。年初からの株価急落が影響し、成長株を代表してきた米テクノロジー株の一角に対して市場の見方が変化したことを映している。

米ウォール・ストリート・ジャーナルによると今回、米国の大型株を対象にして低P...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り516文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン