/

この記事は会員限定です

米コインベース、上場来安値圏 FTX破綻が逆風

Investment Radar

[有料会員限定]

暗号資産(仮想通貨)交換業大手の米コインベース・グローバルの株価が上場来安値圏で推移している。23日は45.57ドルと10月末に比べ3割安い水準にとどまる。交換業大手のFTXトレーディングの破綻問題を受けて、投資家の仮想通貨への不信感は高まる。一方、企業単体でみると財務監査や規制を受ける企業として取引シェアを伸ばすとの声がある。

コインベースはFTXグループに対し1500万ドル(約20億円)の預...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り310文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン