/

銘柄選びの勘所 変わる消費者ニーズに応える企業探せ

中小型株ファンドマネジャーの眼(下)

2021年に市場平均を上回る成績をあげた国内中小型株ファンドを運用するファンドマネジャーに22年の投資戦略を聞く「中小型株ファンドマネジャーの眼」。最終回は、りそな日本中小型株式ファンド(愛称/ニホンノミライ)の運用を担当する、りそなアセットマネジメントの井浦広樹ファンドマネジャーの投資手法を紹介する。

――担当する「りそな日本中小型株式ファンド」の運用方針を教えてください。

「社会構造の変化に裏打ちされた、消費者サイドから見た需要に着目する」ということを運用の背骨としています。

景気のサイクルなど供給者側の理論で市場に商品を投入するケースもありますが、結局、消費者から求められなければ在庫が重なるだけになってしまいます。一方、特に社会構造の変化に裏打ちされた需要は、5年、10年と長期にわたって継続することが多い傾向にあります。こうした需要を満たす商品を提供する企業への投資は、長期で安定的なパフォーマンスを残せるはずだ、というのが大きなコンセプトです。

加えてSDGs(持続可能な開発目標)に根差した需要であるか、も考慮しています。社会構造の変化に裏打ちされた需要とは、より良い社会をつくりたいという需要でもあり、SDGsとの親和性も高いはずです。この投信の設定は2018年ですが、当時から今でいうESG投信として評価されていました。

――銘柄選定はどのように行っていますか。

完全にボトムアップアプローチです。中小型株投資で重要なのは定量的な評価のみならず定性的な評価と経営者を見ることです。

定量評価とは過去から今までを数字で表し判断するもの。しかし過去の数字で未来がどこまで分かるのか、と疑問に思います。経営者がどのように考え会社を成長させようと思っているのか。困難な場面では、どう対応しようと思っているのか。これは会って話さなくては分からないことです。なるべく経営者に会って確認し、投資対象にふさわしいかを判断するようにしています。

実はりそな銀行の前身の一つ、大和銀行時代から、年金運用のための小型株運用チームを立ち上げていました。このため長期にわたって中小型株を見続けてきたノウハウがあります。それを運用に生かしています。

――22年の中小型株市場をどのように見ていますか。

決して悪い状況ではない、と思っています。というと「良くないのか」と思われるかもしれませんが、市場には様々なリスクがあり、そのリスクが顕在化したら、どのように対応すべきかを常に考えて運用しています。このため、悪い状況ではない=結構良い状況、と思っていただいて大丈夫です。

その理由として挙げられるのが、まず過熱感がないこと。18年まで小型株が強い相場が続きましたが、その後は海外投資家の売りも進み、足元では需給はかなり改善されています。一方で、企業業績は順調。その結果、バリュエーションは落ち着いてきています。需給、企業業績、バリュエーションの3つの要因から「悪い状況ではない」と思っています。

――注目している業種や銘柄は?

コロナ禍で社会は大きく変わりました。今まで生活必需品だと思っていたものが、実はなくても生活できることが分かるなど、社会と生活の再構築が起こっていると考えています。その状況を踏まえ、22年は、これから何が伸びるのか、何が残るのか、が明確になる年だと思っています。本物を見定めることが求められる1年になる、とも言えるでしょうか。

最近、面白いなと思うのは、ITやDXの会社ではなく、もともと別の事業をしていた企業が本業に役立てようとITやDXを取り入れ、プラットフォームなどを開発する例が現れています。実業を知っているだけに、より本質的なサービスが展開できる。業界を一新するような企業が、こんなところから出てくるかもしれません。

(佐藤由紀子)

[日経マネー2022年2月号の記事を再構成]

日経マネー 2022年2月号 2022年の稼ぎ方&上がる株
著者 : 日経マネー
出版 : 日経BP (2021/12/21)
価格 : 750円(税込み)
この書籍を購入する(ヘルプ): Amazon.co.jp 楽天ブックス

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン