/

この記事は会員限定です

ポストコロナ、飲食再生始動 ファンド支援相次ぐ

[有料会員限定]

国内の投資会社やファンドが、新型コロナウイルス感染拡大で経営難に陥った中小企業の再生支援に乗り出す。NECキャピタルソリューション系は大手飲食チェーンの経営者らと組み、飲食店再生の新会社を設立。あおぞら銀行は地域金融機関と共同で企業再生ファンドの設立を検討する。コロナ禍で過剰債務を抱え、自力再建が困難な企業が増えるなか、民間の資金やノウハウで速やかな再生をめざす。

NECキャピタル傘下のリサ・パートナーズ(東...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1715文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン