/

この記事は会員限定です

「中から文化を変えていく」 物言う株主に手応え

新常態の株主総会(4)

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

「『できない』と即答する企業が減った」。国内のアクティビスト(物言う株主)として知られるストラテジックキャピタル(東京・渋谷)代表の丸木強は最近、投資先企業との対話を通じて変化を実感する。

象徴するのが投資先の道路舗装大手、世紀東急工業とのやり取りだ。6月の世紀東急の株主総会を前に、ストラテジックは株主提案の一部を取り下げた。要求していた資本コストの詳細が開示されたからだ。「3年以上、根気強く説得を続けてきた...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り760文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン