/

この記事は会員限定です

進む円安、日本の実力低下を反映か 注目記事まとめ読み

[有料会員限定]

外国為替市場で円安圧力が強まり、23日には対ドルで一時1ドル=115円台まで下落しました。足元の円安は米国の利上げ観測によるドル高だけでなく、資源高騰による日本経済への悪影響、輸出力の低下など複合的な要因が重なっています。円安は日本株にプラス、という定説も揺らぎつつあります。日本円を取り巻く環境変化を解説する記事を集めました。

先進国で円の独歩安

10月の先進国通貨の動きをみると、円の下落が突出し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り632文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン