/

この記事は会員限定です

SOMPO、CO2削減計画無ければ契約見合わせ 電力など

[有料会員限定]

SOMPOホールディングスは2025年1月から、保険の提供相手の企業と投融資先に対して温暖化ガスの排出削減計画を求め、計画が無ければ契約を見合わせる。対象は石炭を使う事業が売上高の3割を占める企業などだ。脱炭素に向けた新規投資や事業を促し、関連する保険サービスの需要を発掘する。

傘下の損害保険ジャパンと、海外保険の統括会社SOMPOインターナショナルで6月中に法人顧客への通知を始める。収入の30...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り442文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン