/

この記事は会員限定です

仮想通貨「未公開情報」に100万ドル 米空売り会社

Up&Down

(更新) [有料会員限定]

暗号資産(仮想通貨)の未公開情報提供者に100万ドル(約1億1000万円)を支払う――。空売りで知られる米投資会社ヒンデンブルグ・リサーチは19日、仮想通貨テザーの裏付け資産に関する情報の提供者に報奨金を出すと発表した。

テザーは仮想通貨の一種「ステーブルコイン」で時価総額首位に立つ。コイン1単位は1ドルの現金に裏付けられているとの触れ込みが市場の安心感につながって成長してきた。ただヒンデンブルグ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り404文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン