/

この記事は会員限定です

みずほ銀行へ異例の処分 なぜ金融庁がシステム管理?

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

金融庁は22日、システム障害が相次ぐみずほフィナンシャルグループ(FG)とみずほ銀行に対し、業務改善命令を発動した。システム運営を事実上、当局が管理する異例の措置となり、具体的な内容や今後の展開を総ざらいしてみた。

(1)金融庁が出した行政処分は?

みずほFGとみずほ銀に対して、業務改善命令を出した。みずほは今年2月以降、少なくとも7回のシステム障害を起こしており、運営体制の見直しを求める。みずほがシステム障害で業務改善命令...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2392文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

ニュースの意味や背景を理解するためのポイントをいちからわかりやすく解説し、その後の展開を見通します。欧米メディアでは「エクスプレイナー」と呼ばれる解説コンテンツです。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン