/

この記事は会員限定です

インフレ時代の家計 節税余地を探ってみた

FPキャスターのマネー手帳(3)

[有料会員限定]

2万743品目。これは、今年値上げが実施された、もしくは実施される予定の食品の品目数です(10月31日時点)。これまでの値上げによって、1世帯あたり年間の負担が少なくとも7万円増えるという帝国データバンクの試算もあり、インフレを実感する1年となりました。

日本ではトレジャー・ファクトリーなどリユース商品を扱う会社の業績が好調ですし、日本以上にインフレ率が高い米国では、東洋水産のインスタント麺「マ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2275文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません