/

この記事は会員限定です

地銀のサイバー攻撃リスク重点調査 金融庁、日銀と連携

【イブニングスクープ】

[有料会員限定]

金融庁は日銀と連携し、2022年に地方銀行のサイバー攻撃へのリスクを重点調査する。金融のデジタル化で不正送金などのサイバー犯罪が相次ぎ、北朝鮮など国家関与も指摘される。メガバンクに比べると地銀はIT投資が遅れており、基幹システムの運用体制や外部のクラウドサービスの管理状況などを調べ、不備があれば、行政処分も視野に入れる。

メガバンクに対して、金融庁と日銀は21年から共同調査に乗り出している。22...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り813文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン