/

この記事は会員限定です

米国株の下落続くか FOMC議事要旨に注目

[有料会員限定]

株式、投資家心理も弱気に

株式は下値を探る展開か。米国株の下落基調が強まり、投資家心理も弱気に傾いたままだ。米金融引き締めへの警戒に加え実体経済の減速リスクも意識され始めている。今週公表される米企業の景況感で悪化が見られれば、景気の先行きを懸念した売りが出やすい。

ダウ工業株30種平均は前週まで8週間連続で下落した。多くの機関投資家が運用指標にするS&P500種株価指数は1月の高値からの

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1371文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン