/

この記事は会員限定です

地銀の貸出残高過去最高 3月時点270兆円、コロナで膨張

【イブニングスクープ】

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

新型コロナウイルス禍で地方銀行の融資が膨らんでいる。自治体が利子補給する制度もあり融資残高は3月時点で過去最高の270兆円まで積み上がった。制度融資は3月で終わり、今後は自前の融資で資金繰りを支えることになるが、「倒産予備軍」への備えはメガバンクに比べ見劣りする。コロナ禍が長引けば地銀自身の経営に跳ね返りかねないリスクもはらむ。

京都銀行(コロナ関連融資6573億円のうち実質無利子・無担保融資は3401億...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1394文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン