/

ポッドキャストでマネーを学ぼう 驚きの米国事情も

REINAの「マネーのとびら」

マネーのまなびで7月から始めたポッドキャスト番組「REINAのマネーのとびら」が好評で、Apple内での順位も上昇しています。米国出身のタレント、REINAさんがマネーのまなびの中で注目した記事について、日経のベテラン編集者が音声で分かりやすく、楽しく解説するものです。毎週続けて聞いているうちにマネーの知識が身に付くことを目指しています。解説者は日経ヴェリタスの塚本編集長、日経マネーの佐藤編集長、マネー報道グループの露口デスクらです。それぞれのキャラクター、語り口の違いも聞いていて面白い点です。

REINAさんは米国ニュージャージー州出身で、ブラウン大学卒業後にCIAに内定したり、インターポール(国際警察)にもインターンで在籍して海賊の資金の流れを追跡していたなど、一風変わった経歴の持ち主です。アラビア語やペルシア語、フランス語にも堪能ですが、マネーの世界には詳しくなく、投資の経験もありません。そこでマネーのまなびチームやリスナーの皆さんと一緒に基本から勉強していこう、ということになりました。

これまでの回では「少額投資非課税制度(NISA)の基本」「個人型確定拠出年金(iDeCo)の基本」「投資信託のイロハ」「株式投資の意味」「ペットのお金」について一緒に学びました。また番組後半にはREINAさんが米国のマネー事情を教えてくれるコーナーもありますが、「米国では4歳から子供の金銭教育を始める人もいる」「チップの相場は年々上がっていて今は15~20%が普通」「米国では8割の人が寄付を行う。税金対策ではなく、寄付は純粋にかっこいい行為と捉えられている」など、毎回びっくりするような話が聞けるのもポイントです。

「REINAのマネーのとびら」は毎週木曜日(祝日の場合は水曜日)、日経電子版やAppleのPodcast、Spotifyなどのプラットフォームで公開します。

■下のプレーヤーで聞く(会員登録や料金は必要ありません。再生ボタンを押すと音声が流れます)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

マネーのとびら

「マネーのまなび」のポッドキャスト番組。米国出身のタレントのREINAさんが日経電子版の記事から気になった身近なお金まわりのニュースを選び、日経の「マネーの達人」がわかりやすく解説します。続けて聞けば、いつの間にかマネーの知識が身に付きます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン