/

この記事は会員限定です

アント、スマホ融資縮小 中国当局の新規制に対応

[有料会員限定]

【上海=張勇祥】アリババ集団傘下の金融会社、アント・グループが残高2兆元(約33兆円)規模の融資関連業務の縮小に乗り出した。アントがスマートフォンのアプリで個人などから融資申請を受け付け、提携する銀行が資金を貸し出す「提携融資」を圧縮する。貸し倒れリスクを負わずに多額の手数料を受け取る事業モデルを中国の金融当局が問題視し、規制を強化したのに対応する。融資業務の縮小はアントの経営に打撃となる。

アン...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1241文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン