/

この記事は会員限定です

明治安田、配当基準を初開示 財務反映して増減配

【イブニングスクープ】

(更新) [有料会員限定]

明治安田生命保険は保険契約者に対する配当の基準を大手生命保険会社で初めて開示する。保険金の支払い余力を示す財務指標を使って配当額の増減を決める。従来は保険会社の裁量の余地が大きく、配当より内部留保を優先しているとの批判があった。明治安田の内部留保は過去最大水準に積み上がっており、経営環境次第では増配しやすくなる。

7月に基準を公表する。配当基準の対象とするのは配当付きの個人保険と個人年金保険。3月...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り767文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン