/

この記事は会員限定です

「物言う株主」関連に資金 経済再開で活動も活発に

[有料会員限定]

アクティビスト(物言う株主)の活動が顕著な銘柄に資金が流入している。アクティビストの持ち分が多い銘柄や、株主提案が出された銘柄の株価は今年に入って堅調に推移している。経済正常化でアクティビストの活動も活発化し、一部には個人投資家の買いも見られる。

年初からの株価騰落率を見ると、リコーが93%高、東芝が66%高、西松建設が61%高と、いずれも日経平均株価(6%高)を大幅に上回る。リコーはエフィッシモ・キャピタル・マネ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り486文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン