/

「どう守る資産と家計」YouTubeライブで記者対談

「マネーのまなび」2周年記念

春に嵐はつきものだが、今年はひときわ強烈だ。新型コロナウイルス禍、ウクライナ危機、米利上げ、資源価格高騰……どれか一つでも十分歴史的なイベントが連続で押し寄せる。日本の家計、個人投資家がとるべき針路はどちらか? 積むべき装備は何か? 安全な港はあるのか? 

「NIKKEI マネーのまなび」YouTubeチャンネルでは15日「市場動揺 ウクライナ危機 どう守る資産と家計」と題するライブを開催。マーケット取材経験の長い編集委員の高井宏章と個人マネーの専門家であるマネー・エディターの山本由里が視聴者からの質問にも答えつつ、縦横無尽に語り合った。

投資や運用に関するわかりやすい解説動画「教えて高井さん」さながらに多数のチャートを示して経済の行方を占う「高井さん」に対して、「山本さん」は「自分も『なるほどポンッ!』となった」という本を紹介して学びをシェアした。

気がつけば2020年春に始まった「マネーのまなび(まねび)」も2周年。YouTubeのチャンネル登録者数は7万5000人を突破するまでに成長した。卑近な例だがこれも2年前には予測もできなかった現実のひとつ。先行きは常に見えない世界にあって重要なこと、それは新しいアイデアに心を開き、目をこらして学び続けることだ。

約1時間の対談は下記リンクで全編を無料公開中。

市場動揺 ウクライナ危機 どう守る資産と家計(日経マネーのまなび2周年記念ライブ)(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=bgpdXr2OtWM
まねびYouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCaD-0G5ElWKkHZZBIe4JH6w/
「マネーのまなび」ツイッター
https://twitter.com/nikkei_manebi

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

難しげな専門用語が多く、とっつきにくい経済や金融の世界。ベテラン記者の「高井さん」が勘所をかみ砕いてスッキリ解説します。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン