/

この記事は会員限定です

個人投資家、転んで起きた2021年 高配当株で波乱越え

[有料会員限定]

「2020年のリベンジは果たせたと思う」。兼業投資家のkenmoさん(ハンドルネーム)は感慨深げだ。21年の運用成績は、12月中旬時点で約60%のプラス。20年は年初来マイナスと苦しんだ一年だったが、今年は波乱相場の波を捉えた。

kenmoさんは、成長が株価に十分織り込まれていない銘柄への集中投資を得意としていたが、20年は流れをうまく捉えることができなかった。21年に入りIT(情報技術)関連の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3681文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン