/

この記事は会員限定です

緩和縮小の波、市場に迷い インフレ・金利先行き見えず

[有料会員限定]

各国・地域の中央銀行が金融緩和縮小に動き、市場に先行き不安感が強まっている。16~17日にかけての市場ではマネーの動きにちぐはぐさが目立った。米金利が低下するなかで金利上昇が追い風となる銀行株が買われ、中銀がインフレ退治に乗り出したのにインフレ耐性の強い金が買われた。金利がどこまで上昇するのか、中銀はインフレを抑制できるのか。不透明感が強まり、投資家は迷いを深めている。

17日の東京株式市場で日...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1687文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン