/

この記事は会員限定です

英CVC、東芝への買収提案を当面保留 社長交代受け

(更新) [有料会員限定]

東芝に買収提案をしている英投資ファンドCVCキャピタル・パートナーズが、詳細な買収案の提示を当面保留することが16日分かった。6日に初期提案をしてから10日程度で正式な提案を提出すると伝えていた。14日の東芝の社長交代を受け、新体制が買収提案に対する判断をするには時間が必要と判断した。CVCも投資連合作りに時間がかかる見通しで、情勢は混沌としてきた。

東芝は16日時点で正式な提案を受け取っていないこと...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り401文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン