/

この記事は会員限定です

英ポンド、投機筋の売り加速 売越幅2年8カ月ぶり水準

[有料会員限定]

投機筋が英ポンド売りを加速させている。米商品先物取引委員会(CFTC)の10日時点のデータによると、「非商業部門」の英ポンドの持ち高は対ドルで7万9598枚(1枚=6万2500ポンド)の売り越しとなった。売り越し幅は2019年9月以来、2年8カ月ぶりの高水準。英中央銀行の利上げペースの鈍化を見込む動きが続いている。

非商業部門の持ち高はヘッジファンドなどの売買動向を映している。ポンドが対ドルで売...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り352文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン