/

インフレ、円安…輝き増す金投資のすべて 達人が指南 

マネーのまなびライブ「豊島さんとなるほどポンッ!」

「40年以上見ていて初めて」――。マーケットアナリストの豊島逸夫氏は驚きを隠さない。1978年にスイス銀行でディーリングを始めた「金(ゴールド)」業界のレジェンド。その彼をもってしても、今の金を取り巻く環境は「間違いなく歴史に残る」。

未曽有の量的緩和がためたマグマに新型コロナ・ウイルス禍の供給制約が加わり、ウクライナ危機という地政学リスクが発火した。一方、インフレ退治を余儀なくされた米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は一度に0.75%という「3倍速」利上げの大なたを振るい始めた。乱気流に突入したマーケットで個人はいかに金投資と向き合うべきか。「最高値圏の金投資をこれから始めて遅くはないか」「どの程度の資産を振り向けるべきか」「どんな投資手法があるのか」――大幅利上げを決めた米連邦公開市場委員会(FOMC)の2日前に行われたライブでは、数多くの視聴者からの質問が寄せられた。

「まずは居酒屋1回分の積み立て投資を」。レジェンドの助言は意外に堅実、かつ正鵠(せいこく)を射る。短期的な値動きは誰にもわからない。だが、20~30年後を見通した時、現状の円預金ばかりの資産構成が盤石であることに「賭ける」勇気がある人がどれだけいるだろうか。プロでも悩む利益確定のタイミングまで包み隠さず打ち明けた1時間。実際の対談は下の「マネーのまなび」YouTubeチャンネルで全編を無料公開中だ。

こちらの記事の動画はライブのダイジェスト版です。
約1時間の完全版はYouTubeチャンネルで公開中です。

YouTube完全版のリンク
https://www.youtube.com/watch?v=liVflZzAHF8

記事やYouTubeの情報を「マネーのまなび」のツイッターでお知らせします。

「マネーのまなび」YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCaD-0G5ElWKkHZZBIe4JH6w/

「マネーのまなび」ツイッター
https://twitter.com/nikkei_manebi

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン