/

ふるさと納税の上限額は? 疑問に答えます

マネーの世界・なるほどポンッ!(25)

6月の給与から新たな額の住民税の天引きが始まり、今年もいよいよ後半戦。ふるさと納税本番のシーズンを迎えます。なぜならふるさと納税の原資は、自分が来年の6月から払うことになる住民税。年末にかけて収入や所得、控除と呼ばれる「お得枠」の着地をにらみながら、実際に寄付先を決める作業が本格化します。

視聴回数33万超のヒットとなった前回作に対して寄せられた質問を基に第2弾をお届けします。「自己負担が2000円で済まなかったのはなぜ?」「どうしてサイトごとにシミュレーションの結果が違うの?」――。マネー・エディターの山本由里が「なるほどポンッ!」となるべく計算式と格闘。最後に役立つ「ざっくり計算式」も紹介するので、実際届いたばかりの「住民税額決定通知書」を片手に自分の控除上限額のメドをはじいてみましょう。

■過去のシリーズも併せてどうぞ

YouTubeにもチャンネルを開設。「マネーのまなび」のツイッターとも連携します。是非、フォローをお願いします。
YouTubeチャンネルのリンクはこちらです。
https://www.youtube.com/channel/UCaD-0G5ElWKkHZZBIe4JH6w/
ツイッターのアカウントはこちらです。
https://twitter.com/nikkei_manebi

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン