/

この記事は会員限定です

銀行と証券、規制緩和で情報共有しやすく 提案力がカギ

[有料会員限定]

同じグループに属する銀行と証券会社が、上場企業の非公開情報を共有しやすくなる規制緩和が22日に始まる。グループ機能の統合で高度な金融サービスを提供し、金融市場としての魅力を高めるのが狙いだ。銀行が融資先に強い立場を行使しないか不安もくすぶる。中堅・中小企業や個人向けでも情報共有の規制を緩和するかが今後の議論で焦点になる。

銀行と証券による情報の共有に歯止めをかける規定は「ファイアウオール規制」と...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1235文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン