/

この記事は会員限定です

トップアナリスト、プロの視点で波乱相場の先を読む

[有料会員限定]
日本経済新聞社は3月22日、日経ヴェリタス「第34回人気アナリスト調査」で部門別首位に輝いたアナリストを招き、ウクライナ危機に揺れる2022年度相場の展望を解説してもらうオンラインセミナーを開催した。
(聞き手は編集委員 高井宏章)

膨らむクルマの製造コスト、トヨタの底力に注目

【自動車部門】大和証券 箱守英治氏

――ウクライナ危機が深刻化しています。自動車の販売台数に直接的な影響はありますか。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1623文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。「日経ヴェリタスビューアー」ならPC・スマホ・タブレットで読めます。公開から30日以内の紙面イメージを閲覧でき、テキスト表示に切り替えて読むこともできます。初めての方は、まずは1カ月無料体験!

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。「日経ヴェリタスビューアー」ならPC・スマホ・タブレットで読めます。公開から30日以内の紙面イメージを閲覧でき、テキスト表示に切り替えて読むこともできます。初めての方は、まずは1カ月無料体験!

難しげな専門用語が多く、とっつきにくい経済や金融の世界。ベテラン記者の「高井さん」が勘所をかみ砕いてスッキリ解説します。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン