/

この記事は会員限定です

「影の銀行」1兆ドル超 年金マネー、高利求め中小融資

(更新) [有料会員限定]

世界の機関投資家が企業に直接融資する「プライベートデット(PD)」が拡大している。既存の金融規制から外れ「影の銀行(シャドーバンク)」と呼ばれ、貸し付けの基となるファンドなどの資産規模は過去4年間で2倍の1.1兆ドル(約120兆円)に増えた。低金利下で年金基金など機関投資家のマネーが高利回り商品に向かっているためだが、融資先の信用は低く、景気後退時のリスクが蓄積している。

調査会社プレキンによる...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1464文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン