/

この記事は会員限定です

新顔「単一銘柄ETF」、市場の新たな火種に?

Up&Down

[有料会員限定]

14日、米株式市場に不思議な投資商品が登場した。その名も「単一銘柄ETF」。上場投資信託(ETF)は株価指数に連動するものや複数の銘柄を選別して投資するものが一般的。これはその名の通り1銘柄だけが対象だ。

手掛けるのはオルタナティブ(代替)資産の投資商品などを提供するAXSインベストメンツ。米テスラ株の反対の値動きをめざす「AXSテスラ・ベア・デイリーETF」や米ナイキ株の2倍の値動きをめざすも...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り438文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン