/

この記事は会員限定です

大手銀行向け資本規制再延期 金融庁、コロナ対応優先

【イブニングスクープ】

[有料会員限定]

金融庁は大手銀行向けの新たな資本規制(バーゼル3)の導入時期を2024年3月期にする。当初は22年3月期の予定で、規制が新型コロナウイルス禍での資金繰り支援を妨げないよう1年延ばしたが再延期する。欧米ではコロナ禍の長期化で導入を先送りする動きが出ている。日本も足並みをそろえ、ロシアによるウクライナ侵攻で金融市場が混乱する中でも銀行が取引先支援に専念できるようにする。

欧州連合(EU)は既に規制適...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り918文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン