/

この記事は会員限定です

車載器データで事故防止 東京海上、デンソーと開発

[有料会員限定]

東京海上日動火災保険はデンソーと組み、ドライブレコーダーで取得した運転データを使って交通事故を防ぐ手法を開発する。車両を運転する時間帯や場所、速度などから危険の予兆をつかみ、ドライバーに通知する。2022年度にも法人向け自動車保険の契約企業にサービスを提供する。

ドライブレコーダーは走行時や事故時の映像や音声などを記録する車載装置。多くの損害保険会社が自動車保険の特約で貸し出している。東京海上はドライブレ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り336文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン