/

この記事は会員限定です

寡占の影響、政策面にも目配りを

十字路

[有料会員限定]

新型コロナウイルス感染症は「不均一」な影響を世界経済に与えた。今後、コロナ危機をうまく乗り切った企業が、大きな打撃を受けて経営基盤が悪化した企業を吸収する形で、合併・統合が加速する可能性もある。その影響を考える上で、3月半ばに国際通貨基金から発表されたリポートが重要な示唆を与えてくれる。

大企業の市場支配力が高まると、広範なビジネス・ダイナミクスを低下させるとともに、第一に経済政策の効果を弱める、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り548文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン