/

この記事は会員限定です

日銀、大規模緩和を維持へ 来週決定会合

[有料会員限定]

日銀は21~22日の金融政策決定会合で、新型コロナウイルス禍に対応した大規模な金融緩和策の維持を決める見通しだ。感染力の強いデルタ型のまん延でサービス消費を中心に景気の下振れリスクを払拭できない状況が続く。潤沢な資金供給の継続で企業の資金繰りを支え、日本経済の回復を後押しする。

日銀のコロナ対応の資金繰り支援策は計20兆円を上限にコマーシャルペーパー(CP)・社債を買い入れる措置と、金融機関に有利な条...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り604文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン