/

この記事は会員限定です

イーライ・リリー 認知症薬に期待で最高値圏

Investment Rader

[有料会員限定]

米製薬大手イーライ・リリー株が急上昇している。6月の上昇率は約13%に達し、10日には最高値をつける場面があった。米バイオジェンとエーザイが共同開発したアルツハイマー型認知症の治療薬「アデュカヌマブ」を米食品医薬品局(FDA)が7日に承認したことを受けて、第二・第三の認知症薬の承認を先取りしようとする動きが買いにつながった。

アデュカヌマブは米国で2020年8月に優先審査の対象として申請が受理されてから1...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り313文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン