/

この記事は会員限定です

物価目標を撤廃せよ

十字路

[有料会員限定]

経済政策が目指すべきなのは、家計の購買力を増やし、消費を拡大させることだ。物価目標を掲げて、生活費を引き上げようとするのは間違っている。物価上昇で企業がもうかれば、賃金が上がり、家計も豊かになるというトリクルダウンは、超金融緩和政策を採ったどの国でも実現していない。

超金融緩和政策は、バブルといってよい株価や不動産価格の高騰をもたらしたが、この資産インフレは消費の拡大には結びつかなかった。資産価...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り549文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン