/

この記事は会員限定です

「ZARA」株、3月末比で1割高 外出需要回復に期待

Investment Radar

(更新) [有料会員限定]

「ZARA」などを展開するアパレル世界最大手のインディテックス(スペイン)の株価が回復している。足元では22ユーロ台と3月末比で1割超上昇した。新型コロナウイルスの新規感染者数の減少を受け、世界で行動制限を解除する動きが広まり、業績拡大への期待が高まっている。

インディテックスは200を超える国と地域で事業を展開している。販売の6割程度を占める欧州で外出が増えるなど経済を再開するムードが高まって...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り292文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません