/

この記事は会員限定です

日経平均31年ぶり高値 日本の変化、マネーが問う

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

日経平均株価は14日、31年ぶりの高値を更新した。菅義偉首相の自民党総裁選への不出馬表明をきっかけに日本株が海外投資家の注目を集めている。新型コロナウイルス下で露呈した日本の行政や政治の停滞、デジタル化の遅れといった構造課題が新政権のもとで変わるかもしれないとの期待がある。高まる市場の期待に応えられなければ、マネーは再び日本株から離散しかねない。

「マイナスだった日本株への評価が中立に戻った」。ク...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1353文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン