/

この記事は会員限定です

ほどほど銘柄に照準 旬は業績改善・安定株価

北松円香

(更新) [有料会員限定]

株式市場で業績の先行きの見通しが安定しているのに、市場での評価がまだ高まっていない「ほどほど銘柄」が注目を集め始めた。新型コロナウイルス禍の中でも業績を伸ばしたIT(情報技術)などの成長株、脱コロナで収益反転が見込まれる景気敏感株の買いが一巡し、残った銘柄が出遅れ株として物色されている。

「株式相場全体と比べれば出遅れている」。アセットマネジメントOneの酒井義隆ファンドマネジャーは最近食品株を買...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り978文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン