/

この記事は会員限定です

株主還元銘柄に見直し買い、決算で配当「正常化」に期待

[有料会員限定]

株式市場で株主還元に期待がある企業に見直し買いが入っている。4月下旬から本格化する企業の2021年3月期の決算発表では、コロナ禍からの回復によって22年3月期の業績見通しで株主還元策がコロナ前に戻る「正常化」が期待されている。これまで減配リスクが警戒されて出遅れていた配当利回りが高めの銘柄にも資金が流入している。

13日の東京株式市場ではAGC株が前日比3%高と、日経平均株価(1%高)を上回った。12日...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1123文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン