/

この記事は会員限定です

メタバース関連に物色 企業向けに買い、ゲームは下落も

[有料会員限定]

アバターなどを介して仮想空間で仕事やコミュニケーションをする「メタバース」関連で物色が広がっている。米メタ(旧フェイスブック)の動向に関心が集まる中、市場がどの方向に広がるかは見えておらず、幅広い銘柄に関連した買いが入っている。企業向けやイベント関連などが上昇しており、事業内容で選別が始まっている。

メタバース関連には、ゲームや仮想空間内での物の売買に使うNFT(非代替性トークン)と暗号資産(仮想...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り753文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン