/

この記事は会員限定です

企業は魅力的なストーリー語れ

十字路

[有料会員限定]

コロナ禍後の世界の潮流の一つに、持続可能性を経営戦略の軸に据える企業が増えたことがある。経済的利益だけでなく、人々のウェルビーイング(幸福、良い状態)といった社会的利益の向上に関心が集まるようになった。

こうしたなか、国連の掲げるSDGs(持続可能な開発目標)に、多くの日本企業が熱心に取り組み始めた。SDGsを事業と関係づけることにより、自社がどのような社会課題の解決に向けてどんな価値を提供するの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り536文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン