/

この記事は会員限定です

ガソリン高に募る国民の不満 主要国、価格抑制を急ぐ

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

世界的なガソリン高で、米国など主要国が価格抑制に動いている。米国で7年ぶり、英国では過去18年間で最高値だ。国民の燃料費負担が増え、新型コロナウイルス禍からの経済回復の鈍りを警戒している。国民の不満は政権の支持率低下にも直結しやすい。新たな変異型「オミクロン型」で急落した原油価格は底堅さを取り戻し、懸念は収まっていない。

「やがて国民はガソリンスタンドで価格が下がるのを実感できるだろう」。バイデン...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1250文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン